【動画】アリアナ・グランデ「ニンテンドーラボ」で作った楽器だけで楽曲を披露!

5月14日アメリカNBCで放送された映像が全米で話題となっています。

なんと今回の演奏で使用された楽器は全て「ニンテンドーラボ」で作られています。

クラーボ編集部

演奏も歌も凄いっ♪

ニュースの概要

アメリカNBCで放送されている番組「ザ・トゥナイト・ショー(The Tonight Show)」にて、歌手のアリアナ・グランデ氏が『ニンテンドーラボ』を利用した自身の楽曲を披露しました。

「ザ・トゥナイト・ショー」は、ジミー・ファロン氏が司会を務めるトーク番組。今回の企画は海外時間で5月14日に行われた放送にて行われたもので、番組ではファロン氏やヒップホップグループ「The Roots」による演奏やコーラスにあわせて、アリアナ・グランデ氏の「No Tears Left to Cry」が披露されました。

一見、普通の音楽番組のように思える内容ですが、驚くべきことに今回の演奏で使用された楽器は全て『ニンテンドーラボ』。ギターもドラムもシンセサイザーも全て段ボール製で、アリアナ・グランデ氏自身も段ボール製のトライアングルを持ってボーカルを務めていました。
引用:gooニュース



スポンサーリンク

動画

全てニンテンドーラボのダンボール製です。
曲目:No Tears Left to Cry

(原曲)No Tears Left To Cry

合わせて読みたい
マイアミの建築士がデザインしたヴァイオリンが完全に武器だと話題に