ゴードンが奏でるソプラノトロンボーンが超絶カッコいい!

スポンサーリンク

テナーやバストロンボーンはよく見かけますがソプラノトロンボーンは非常にレアな存在ですね♪

ソプラノトロンボーン超絶カッコいい!!

ゴードンのソプラノトロンボーンソロは2分58秒から♪

歌もとっても素晴らしいのでぜひ最初から聴いてください♪

こちらは3分28秒から。最初の動画より調子が良さそう。

ワイクリフ・ゴードン

ワイクリフ・A・ゴードン(1967年5月29日生まれ)は、アメリカのジャズトロンボーン&トランペット奏者&ボーカル。アレンジャー兼作曲家もこなしながら音楽大学で指導もしています。

出典:ワイクリフ・ゴードン公式

ソプラノトロンボーン

ソプラノトロンボーン(soprano trombone)は、テナートロンボーンよりも1オクターブ高いB♭管の楽器で、B♭管のトランペットと管長が同じである。そのためトロンボーンというよりはスライド式のトランペットといった趣きだが、スライドトランペットに比べるとボアやベル、用いるマウスピースが大きく、音色もより太く暖かい。現代ではあまり使われない。

出典:MUSICSCHOOL

トロンボーン関連記事

鉄器時代にケルト人が使っていた金管楽器「カーニクス」がかっこいい。

2017.06.10

【動画有】ベルから炎を噴射するファイヤートロンボーン奏者がマジで凄かった

2017.04.02
スポンサーリンク スポンサーリンク
*新着アンケート*