実はトランペットが吹ける高橋克典「ららら♪クラシック」の新MCに決定!

スポンサーリンク

NHK Eテレのクラシック音楽番組『ららら♪クラシック』が4月7日の新年度放送からMCや番組内容を大幅リニューアルします。それに伴い、新MCは俳優の高橋克典さんと牛田茉友アナに決定したそうです♪

実はピアノとトランペットが出来る高橋克典氏

高橋克典さんは幼少期にピアノとトランペットを習っていたそうです。ピアノは先生の指導がかなり厳しかったそうで、小学生時代にソナチネの1番で辞めてったそうです。更に高橋克典さんの公式ブログによるとご子息も最近トランペットを吹き始めたらしいですね。クラシックと縁があるのでしょうね♪

高橋は、両親がクラシックに造詣が深く、地域の楽団で演奏をしていたため、幼少期にはピアノやトランペットなどの習い事をしていた経験がある。

両親への反抗心で、思春期にはロックやポップス、ジャズを聴いていたが、最近になってクラシックの良さが分かるようになってきたという。

スポンサーリンク  

人気俳優がMCになって「らららクラシック」はどう変わる?

名曲誕生をめぐる背景や歴史を探るため、リポーターがアーティストや研究者に直撃する「クラシック珍道中」、高橋が暮らしの中でクラシック音楽を楽しむためのヒントを“通”な人々から教えてもらう「克典のクラシックライフ」など、新コーナー盛りだくさんで送る。

4月7日(金)に放送される「エルガーの“愛のあいさつ”」では、エルガーが妻にプロポーズするために作ったという楽曲を取り上げる他、阿佐ヶ谷姉妹らが登場するコーナーなどがスタート。さまざまな角度からクラシックを紹介する新企画の数々に期待したい。

記事提供:livedoor NEWS

以下、NHK公式ららら♪クラシックより抜粋

新年度4月7日から   番組をリニューアルします!

「クラシックを聞いてみたいけど、何から始めたらいいの?」という人へ、
クラシックの魅力をお伝えする「ららら♪クラシック」。
4月から、大きくリニューアルします。

新たに司会者として登場するのは、俳優の高橋克典
「いつも暮らしの中には音楽があった」という高橋克典が
ゲストとの軽快なトークを交えて、名曲の“秘密”に迫ります。
クラシック音楽の魅力を深く、楽しく!
内容も一新して、お送りします。
放送も、これまでの毎週土曜から
Eテレ 毎週金曜 午後9時30分~10時00分に変更します。
(※再放送は引き続き 毎週木曜 Eテレ 午前10時25分から)
どうぞ、お楽しみに!

【司会】高橋克典(俳優)
   牛田茉友アナウンサー

人気俳優の高橋克典さんが司会者ってクラシック好きとしては何だかテンション上がりますっ!今まで馴染みがなかった人達にクラシックに興味を持ってもらえるきっかけになると良いですね♪皆さま4月7日金曜日21時30分お見逃しなくっ!

関連記事

スポンサーリンク スポンサーリンク
*新着アンケート*