【クラリネットのマウスピース】バンドーレンやヴィルシャーについて

ABOUTこの記事をかいた人

クラーボ編集部

クラーボ編集部

楽器が大好きなメンバーが集まるクラーボ編集部です。楽器奏者の皆様に向けて、新鮮な情報やワクワクする情報をお届けしています。 お問い合わせはこちらからお願いします。
スポンサーリンク

クラリネット奏者の皆様、マウスピースは何を使ってますか?5RV?B40?

今回はクラリネット奏者にとって定番のマウスピースや新作マウスピースについてまとめます。選び方等は文章で伝えるのはとても難しいので書いていませんが少しでも参考になれば幸いです。

まずはクラリネット吹きの超定番、バンドーレン5RV

誰が何と言おうとクラリネットマウスピースの定番といえば、バンドーレンの5RVですよね。

初心者の中学生からプロ奏者まで幅広く使われている超定番なマウスピースです。

当然日本だけではなく、世界的にもクラリネット奏者の基本となっているモデルです。フェイシング(先端)の開きは小さめで、バンドーレンのトラディショナルなら3~3半でちょうど軽~く吹けるくらいの抵抗感になってます。初心者でもコントロールしやすく非常に人気があります。

上級者で5RVを愛用している方は5RVライヤーを使ってる方が多いですね。通常の5RVに比べて少し開きが大きめでフェンシングが長いので5RVのコントロールに加えて表現の幅や響きの豊かさが広がる感じがします。

スポンサーリンク  

これも定番バンドーレンB40!

5RVに続き定番モデルのB40。こちらも初心者からプロ奏者まで幅広く使われていますね。

5RVに比べて柔らかめのリードで気持ちよくいい音で吹けるようなマウスピースです。私は5RVの時は3半ですがB40を使うときは3で丁度いいです。軽めのリードでいい感じの抵抗感で吹けるが音はコンパクトにきれいにまとまる。高音の反応や響きも良い。そんな感じです。

私の周りのプロ奏者ではA管、B♭管はもちろん、その他の特殊管を含めてもこのB40を使ってる人口が最も多いような気がします。たぶん。

私はE♭クラとバスクラでこのB40を使ってます。

新作、バンドーレンブラックダイヤモンドBD5

2015年に新発売されたブラックダイヤモンドBD5。ディップの開きは5RVとB40の中間ぐらいのイメージです。

私が試奏したときに使ったリードはバンドーレントラディショナルの3半とV12の3半でした。とってもコンパクトにまとまった音と抵抗感です。低音から高音まで歯切れが良くて渋い感じの音がしました。全体的な感想としては、音がきれいにまとまって気持ちいい、ブラックダイヤモンドの名の通りな感じです。楽器屋さんに頼めば簡単に本数揃うと思いますので気になる方はぜひ試奏を。この動画は定期的に来日しているフランスのパスカルモラゲス氏がブラックダイヤモンドBD5について語っている映像です。音も聴けますので是非参考にしてみてください。

クランポンの新作マウスピースICON(アイコン)

こちらもブラックダイヤモンドと同じく2015年に新発売されたマウスピースです。

いままでクランポンのマウスピースを使っている人なんてほとんど居ませんでしたが、なんとなく興味があり試奏してみました。

ICONは開きの大小で2種類あります。ICON1は開き小さめ。ICON2は開き大きめです。感想としてはどちらも息の入りがとてもスムースで吹きやすい。心地いい。という感じでした。5RV系を使ってる方はICON1を、B40系を使ってる方はICON2を試してみてください。ただしまだまだクラリネットのスタンダードマウスピースとして全く認知されていないので、勇気がある方以外はおススメしません。試奏の為に楽器屋さんから数本借りて持ってた時は周囲のクラリネット仲間から変り者扱いされました。

最高だと思います。ヴィルシャー40B

私が現在A管とB♭管で愛用しているマウスピースです。

初めての出会いは約6年前。馴染みの楽器屋さんが、ヴィルシャーっていうマウスピースが入ったから吹いてみない?と試奏用に40Bを5本持ってきてくれました。

それまで使っていたマウスピースはバンドーレンB40でしたが、ヴィルシャー40Bを吹いた瞬間に運命的な出会いを感じました。とにかく音が良くて響きがあって吹き心地も丁度いいです。ただし、音程が死ぬほど不安定なのでしっかりコントロール出来る方以外にはお勧め出来ません。音痴野郎とニックネームを付けられる程に音程(特に高音)がスーパー不安定です。私は約6年前から使い始めて現在使っているヴィルシャー40Bは4本目です。数年前の某有名コンクールのクラリネット部門ファイナリスト5名中4名がヴィルシャー40Bだったみたいですね。2014年に製造中止になってしまって在庫があまり無いのでこれから探す方はご注意を。個体差がかなりあるので複数本準備して試奏したほうが良いと思います。ヴィルシャー40Bを使ってたプロ奏者も、消耗品なのに品薄だと話にならないので既にバンドーレンのB40系に戻してる方がかなり多くなってます。

まとめ

レッスンの先生や楽器屋さんにしっかり相談して選びましょう。この記事をみて通販で突然変わり種のマウスピースを買うのは絶対止めてくださいね。マウスピースを選ぶときは必ず同じ種類を複数本準備してもらって、先生等に相談しながら選んでください。

スポンサーリンク スポンサーリンク