人工知能「Shimon」が演奏するマリンバの音色

ABOUTこの記事をかいた人

クラーボ編集部

クラーボ編集部

楽器が大好きなメンバーが集まるクラーボ編集部です。楽器奏者の皆様に向けて、新鮮な情報やワクワクする情報をお届けしています。 お問い合わせはこちらからお願いします。
スポンサーリンク

人間より多い4本の腕と8本のスティックを備えるマリンバ演奏ロボット「Shimon」は、ジョージア工科大学の研究所により誕生しました。人工知能により演奏しながら続きの音楽を作曲を生み出して演奏することができます。

人工知能「Shimon」による演奏

「Shimon」の開発チームは、ベートーヴェンからビートルズ、レディー・ガガからマイルス・デイビスなど約5000曲の構成、200万点以上のモチーフや音楽の盛り上がりを人工知能のプログラムに書き込みました。それ以降、人間は一切手を加えることなく人工知能が作曲&演奏を自動的に行なっています。

スポンサーリンク  

他の演奏

スポンサーリンク スポンサーリンク