JR新宿駅新南改札外に誰でも弾けるペイントピアノが登場!

ABOUTこの記事をかいた人

クラーボ編集部

クラーボ編集部

楽器が大好きなメンバーが集まるクラーボ編集部です。楽器奏者の皆様に向けて、新鮮な情報やワクワクする情報をお届けしています。 お問い合わせはこちらからお願いします。
スポンサーリンク

本日9月15日(金)〜17日(日)まで、JR新宿駅新南改札外「Suicaのペンギン広場」に誰でも自由に弾けるペイントピアノが設置されています。時間がある方はぜひ訪れてみてはいかがでしょう。

概要

株式会社ヤマハミュージックジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林和徳)は、JR新宿駅新南改札外「Suicaのペンギン広場」で自由にピアノを弾けるステーションピアノイベントを、9月15日(金)~17日(日)に開催します。

本イベントは、今秋から展開するヤマハピアノのプロモーション「LovePiano」の一環として、東日本旅客鉄道株式会社 東京支社と協力し、開催するものです。期間中は、JR新宿駅新南改札外「Suicaのペンギン広場」に、「LovePiano」をテーマとしヤマハのアップライトピアノに塗装を施した「ペイントピアノ」を設置します。塗装のデザインは、ペインターやイラストレーターなど幅広く活躍する立川恵一氏が手掛け、制作は立川氏と、御茶の水美術専門学校の4人の学生が担当しました。
なお、「ペイントピアノ」を撮影した写真や動画を投稿した方に、抽選でプレゼントを進呈する「LovePiano Instagram & Twitterキャンペーン」も実施します。
当社では本イベントを通し、より多くの方にピアノを身近に感じていただくとともに、ピアノの魅力や演奏の楽しさをお伝えしたいと考えています。また、同様のイベントをさまざまな駅で展開することを検討しています。

引用:@Press

スポンサーリンク  

LOVEPIANOとは

youtube

ピアノをもっともっと身近に感じて欲しい。そして楽しんで欲しい。そんなシンプルな願いから「LovePiano」のプロジェクトは始まりました。

「ピアノの前に座ると緊張しちゃう……」そんなドキドキ感や、誰かと一緒に弾いたあとにアイコンタクトで起きる笑顔。ピアノをはじめて弾いた時のわくわくした気持ちなど、ピアノがあるとそのまわりでたくさんの気持ちが動き出します。

このプロジェクトの第一弾として、「LovePiano」をテーマにペイントしたピアノをJR新宿駅に設置。「LovePiano」では、ピアノをもっとみんなの近くに感じてもらえる活動をこれからも進めていきます。

もしあなたのそばにピアノがあったら、とにかく近くに行って音を出してみてください。ピアノはいつも待っています。

引用:http://jp.yamaha.com

スポンサーリンク スポンサーリンク