LED内蔵のポリウレタン製チェロがこちらです

〈スポンサーリンク〉

150年以上の歴史を誇るドイツのポリマー大手バイエルマテリアルサイエンス社は、完全に透明かつ軽量でLED内蔵の「Cello2.0」を開発しました。

Cello2.0

出典:SLATE

同社は将来良質な木材の確保が懸念される事を見越して、ポリウレタンを使うCello 2.0の製造技術が未来の鍵盤楽器や管楽器の基本的な製造技術になるであろう手応えを感じている。

出典:SLATE

バイエルマテリアルサイエンス社によると、音のみで音楽を表現するのではなくLEDの視覚効果も加えてあらゆるパフォーマンスを表現できるチェロに仕上がったのだそう。そしてこのLEDは視覚型メトロノームとしての機能も備えています。

Cello 2.0 – A classical version

出典:designdirectory SLATE

「バイエルマテリアルサイエンス」は現在「コベストロ」に社名変更しています

関連記事

戦ったら世界で一番強そうなオーケストラがこちらです

2017.05.11

デザイン界の巨匠がデザインしたグランドピアノがお洒落すぎる

2017.05.09

5Dタッチで自由自在!未来のピアノ「シーボードライズ」

2017.05.09

マイアミの建築士がデザインしたヴァイオリンが完全に武器だと話題に

2017.05.08

オタマトーンの演奏方法や種類をご紹介

2017.04.29
〈スポンサーリンク〉 〈スポンサーリンク〉