Select your preferred language.
English French German Japanese

ノルウェーで行われた氷上のコンサートで癒される

スポンサーリンク

ホッキョクグマやトナカイ、セイウチなど日本でもメジャーな動物が多く生息する北極。近年は地球温暖化の影響を受け氷が溶け続けていると言われている。

今回の演奏はそんな北極圏の環境保護を訴える活動の為に行われた。

氷河の中に作られたピアノ専用ステージ

ノルウェーのスバルバル諸島の氷河の中に作られたピアノ専用ステージ。この特別ステージでピアノを演奏するのはトリノ出身の作曲家であるルドヴィコ・エイナウディ氏である。

北極圏の自然保護を願い本人が作曲した「北極のための哀歌(Elegy for the Arctic)」を演奏している。

美しいピアノの音と共に氷がぶつかる繊細な音や鳥の鳴き声が雰囲気を醸し出す。

スポンサーリンク  

演奏動画

わずか3分の動画であるが、自然の美しさを感じることが出来る貴重な動画となっている。

氷の楽器による幻想的な演奏会が美しい

2017.07.21
スポンサーリンク スポンサーリンク