ダブルベルユーフォニアムの音色に癒される

ABOUTこの記事をかいた人

クラーボ編集部

クラーボ編集部

楽器が大好きなメンバーが集まるクラーボ編集部です。楽器奏者の皆様に向けて、新鮮な情報やワクワクする情報をお届けしています。 お問い合わせはこちらからお願いします。
スポンサーリンク

2つのベルを持つダブルベルユーフォニアム。1880年にアメリカのコーン社が開発して広まったと言われている。

ダブルベルユーフォニアム

音域

大きい方のベルからは通常のユーフォニアムの穏やかな音色を。小さい方のベルからは、トロンボーンの様な明るい音色を出します。

スポンサーリンク  

哀愁漂う素敵な音色。

ダブルベルトランペットのワクワク感がたまらない

2017.07.01

1890年頃のドイツ製リード楽器「オクタビン」

2017.06.14

バリトンサックスそっくりな金管楽器「オフィクレイド」

2017.06.06

イタリアオペラで使われる低音楽器チンバッソを見てみよう♪

2017.05.29
スポンサーリンク スポンサーリンク