【ハンドメイドの神髄】ニンジンクラリネットの作り方

クラリネット奏者なら誰でも真似したくなるニンジンクラリネットの作り方。記事の後半にはリンゼイ・ポラック氏がTEDで実演した際の制作と演奏の動画、設計図もありますので最後までお楽しみください。

リンゼイ・ポラックの職人技

ニンジンクラリネット生みの親、リンゼイ・ポラック氏はオーストラリア出身の音楽家です。演奏もとっても素敵ですが、それ以上に身の回りのモノを改造して何でも楽器にしてしまう達人として有名です。

出典:Linsey pollak

笑顔が素敵なおじさまです。TEDという大舞台でのプレゼンでおもむろにニンジンを取り出し笑顔で工作を始めます。

出典:youtube

 

出典:youtube

〈スポンサーリンク〉

測定から始まり根っこを切り落とし、ドリルで穴を開けて途中で皮むき用のピーラーまで使い始め、あっという間にどんどん楽器の形になっていきます。
じゃーん!これが達人オリジナル!約3分で完成させたニンジン製クラリネットです。

出典:youtube

ニンジンクラリネットの音色

数分で作ったとは思えない程クラリネットっぽく、まろやかで心地良い音を奏でます。マウスピースはサックス用を差し込んでいます。

実際の動画

開始4分程でどんどんニンジンを改造、ニンジンクラリネットの演奏は4分20秒辺りから始まります。

いかがですか?ちゃんと楽器になっていてびっくりですね!っていうか演奏自体が超上手いですね。。。しかもニンジンとは思えないぐらい音程もかなり正確です。

ニンジンクラリネットの設計図

出典:DMC

ネット上に設計図も出回ってますので興味がある方は調べて作成してみてくださいね!

素敵なクラリネットライフを!

関連記事

スポンサーリンク スポンサーリンク

スポンサーリンク