股に装着する新しい発想の電子楽器「BANGGOS(バンゴス)」

スポンサーリンク

現在クラウドファンディングで資金調達中の電子楽器「BANGGOS(バンゴス)」の斬新さが話題になっている。

股に装着して叩くと「チーン」と音が出るという新しい発想の楽器である。

「BANGGOS(バンゴス)」とは

股間を叩くと音が鳴る。

それだけだ!ただ1つのキーだけのシンプルでウエラブルな楽器。

複雑なセッティングや膨大なパラメーターを操作する機能も必要ない。それでもこれまでの楽器の価値観が変わるほどのばかばしい見た目。

よりシンプルに。よりファッショナブルに。よりクレイジーに。
これこぼくが欲しかった楽器だ。

引用:KICK STARTER

バンゴスの使い方はとても簡単だ。股の部分に装着した「BANGGOS(バンゴス)」本体とスマホアプリを起動するだけ。

本体とスマホはWi-Fiで接続されている。

つまり股のデバイス本体を叩けば好きな時に「チーン」という音を出すことが出来るのである。

スポンサーリンク  

プロモーションビデオ

このユニークかつ中毒性のあるプロモーションビデオ。

このビデオを手掛けたのは数々のCM曲でお馴染みの作曲家「かおりんぐマシンさん」である。

バンゴスは現在クラウドファンディングサイト「KICK STARTER」で5,000ドルを目標に出資を募集している。

一定以上の出資金を積んだ人は完成時に専用パンツと本体が貰えるという特典が付いているようだ。

2017年7月25日時点で約900ドル弱が集まっている。

この斬新な楽器「バンゴス」が8月中旬のタイムリミットまでに5,000ドルの目標金額に達成する事を願う。

出典:クラウドファンディング「KICK STARTER」

スポンサーリンク スポンサーリンク